大河ドラマ 龍馬伝 幕末 古代 上杉
since 2007.5.21 旅 | 戦国カフェ
   
 
戦国特に上杉家、幕末、古代、歴史を愛する日記です。時事問題も多いです。
 
霧の川中島

霧の川中島という名の、川中島古戦場のトイレ。

霧が出ることで有名な地域で、川中島合戦の時も出ましたが、なぜトイレの名に。(^w^)

トイレの別名とも違うし。
ちなみにトイレの別名は、代表的なものは以下です。

便所 手洗い 雪隠(せっちん) 厠 手水(ちょうず)、御不浄(ごふじょう)
はばかり、浄房(じょうぼう)圊房(せいぼう)用所(ようしょ)

灌所(かんじょ) 隠所(いんじょ) 閑所(かんじょ) 便室(べんしつ)
樋殿(ひどの)




【2017.05.29 Monday 09:09】 author : いづな薫 
| | comments(6) | trackbacks(0)|
真田の郷でランチ

今日は上杉真田ツアーしています
お昼は、長野県松代にてランチバイキングしました。
ゆずのアイスクリームが美味です。
近くには、戦国時代海津城と呼ばれ、江戸時代は松代城となった城が復元されています。
第四回川中島の戦いの時、武田信玄はこの海津城から出陣して行き来ました。


実は、只今仕事繁忙期私。
良い息抜きです。

【2017.05.28 Sunday 15:30】 author : いづな薫 
| | comments(3) | trackbacks(0)|
黒田官兵衛の里をゆく


見渡す限りの麦畑の中をゆく。
黒田官兵衛の曾祖父高政、祖父重隆、宇喜多直家の父興家のお墓参り後歩いています。

都会に住んでいるとこんな時間が妙に楽しいです。

備前福岡(岡山県)、名刀の里です。
黒田官兵衛は黒田家ゆかりのこの土地の名前を取って、九州の福崎を福岡と改名しました。
これが、現在の九州の福岡です。

【2017.05.19 Friday 18:12】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
たま電車


猫の駅長たまで有名な和歌山電鉄の系列会社が岡山にもあります。
で、とうとう念願叶って乗りました!!たま電車!

【2017.05.19 Friday 15:48】 author : いづな薫 
| | comments(2) | trackbacks(0)|
刀剣


只今、刀剣を一振り買いました。
さて、何を買ったでしょう?

【2017.05.11 Thursday 16:07】 author : いづな薫 
| | comments(8) | trackbacks(0)|
元興寺極楽坊

奈良県の元興寺極楽坊にて。
建造物は奈良時代、内陣は飛鳥時代。
オレンジ帯びた瓦は飛鳥時代のもの。
590年頃の日本最古の瓦である。
黒い瓦は天平時代、白っぽいのがその後の奈良時代、灰色のが現代に修復された瓦だそうである。

飛鳥、奈良時代の瓦は重く、建物の柱は太い。
よくぞ残ってくれた。


 


【2017.05.11 Thursday 13:20】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
京都で朝ごはん


今朝のホテル朝食。
カリカリベーコンがうましうまし。
オムレツを目の前で、リズミカルにひっくり返しながら焼いて下さるシェフ技に感嘆。
私は、家では朝パンなので旅先では決まってご飯とお味噌汁です。
うーん、でもお惣菜が洋食ですね。

清流のある庭園を見ながら、今、朝食をいただいています。
何度来ても、この町が好き、京都が好きです。

【2017.05.11 Thursday 08:20】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
伏見桃山城

京都の伏見桃山城に来ています。
とは言っても、鉄筋コンクリートですし、遊園地企業が建てたものです。
その遊園地も閉鎖し、お城は京都市に所有が移りました。
今は公園になっています。
ブラタモリで“昭和の香り満載”と言っていたけれど、遊園地の建造物にしてはよく出来ているじゃないの。笑
耐震の問題があるので中には入れません。

【2017.05.10 Wednesday 21:16】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
西本願寺唐門

豊臣秀吉が建てた伏見城の遺構の、西本願寺唐門。
夜ライトアップされると、ほとんど仏壇。

【2017.05.10 Wednesday 21:13】 author : いづな薫 
| | comments(0) | trackbacks(0)|
飛雲閣


今日は、西本願寺・国宝飛雲閣を見に京都に来ております。
今年7月から屋根修復に入るため2020年まで見られません。
桃山時代、江戸初期の貴重な建造物です。

【2017.05.10 Wednesday 19:00】 author : いづな薫 
| | comments(3) | trackbacks(0)|
過去のページへ

戦国カフェオリジナルグッズショップです。 戦国カフェオリジナルグッズショップへ
    いづなへメール

 仕事(技術・研究系)と環境に優しい生活、家族を愛する普通の人。
時事問題、歴史、環境、料理、欧州サッカー、クラッシック、登山、茶道、語学、刀剣鑑賞。
かつてはドイツ黒い森地方に学究のため在住、今東京/Tokyo

   当サイトは、コピー、転載、ダウンロード、直リンク、持ち出しは禁止です。
◆ 著作権はすべて、
いづな薫に属します。
 過去のページへ


   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村。
   ランキングはお休み中